ルミガンをお得に購入するには

まつげ育毛剤ルミガン

まつげの育毛剤として世界各国で大人気の「ルミガン」!!
海外はもとより、日本でも女優やモデルをはじめ、多くのオシャレ女子に愛用されています。

ツケまつげのようにズレたり、違和感の心配もなく、まつげエクステのようにメンテに手間がかかったり、まつげに負担をかけることもなく、ナチュラルな状態で美しい目ヂカラを得られることからまつげ育毛に励む人が増えています。

しかし、世界的に人気のルミガですが、ドラッグストアなどで市販されているまつげ美容液などとは違い、日本では市販はされておらず、購入したい場合は、一般的には美容クリニックなどの医療機関に行く必要があります。そのため価格も非常に高額になり敷居が高い商品になっています。

ここでは、そんなルミガンを美容クリニックに通わずにお得に購入する方法や市販のまつげ美容液との違いなどについて解説したします。

ルミガンは市販されていない!!

ルミガンはアメリカの製薬メーカーであるアラガン社により開発された製品で、医薬品や食品の効果を審査するF.D.A(アメリカ食品医薬品局)にまつげの育毛効果が唯一認可された有効成分ビマトプロストを配合した医学的に効果が証明されたまつげ育毛剤です。

しかし、実はルミガンは、もともと緑内障の治療用目薬として開発されたものでしたが、まつげが伸びる作用があることが判明し、まつげ育毛剤として使用されるようになりました。

現在でも、緑内障治療用の目薬としても使用されていますが、まつげの育毛目的で使用する場合は、アプリケーター(まつげに塗るためのブラシ)や綿棒などを用いて、まつげの根元に塗布する形で使用します。

そのような経緯もあり、ルミガンは、日本では医師の処方が必要な医薬品に指定されています。そのため、たとえまつげの育毛目的であっても、美容クリニックなどに行って医師の診察を受け、処方してもらう必要があります。

当然、美容目的の場合、健康保険は適用されず自由診療扱いとなり、全額自己負担となるため、非常に高額な医療費がかかってしまいます。美容クリニックで処方してもらう場合の目安は1ヶ月分(1本)で診察料と合わせ約2万円程度かかると言われています。

市販のまつげ美容液との違い

現在まつげ育毛ブームもあり、多くのまつげ美容液といわれるものが、ドラッグストアなどで販売されていますが、それら一般的に市販されているまつげ美容液とまつげ育毛剤ルミガンとの一番の違いは、まつげの育毛効果があるかないかということです。

一般的に市販されているまつげ美容液は、まつげに栄養を与えることが目的であり、まつげが伸びたり、増毛する効果は保証されていません。

その点ルミガンのまつげ育毛効果は、厳しい臨床試験を経て医学的に認められています。そのため、本気でまつげを伸ばしたい、増毛したいと考えている方はまつげ育毛剤のルミガンを使用するのが間違いないでしょう。

ルミガンをお得に安全に購入するには

ルミガンは、日本では、医師の処方が必要なため、美容クリニックなどに行って医師の診察を受け購入しなければならず費用も高額(1ヶ月分1本で約2万円)になってしまうとご説明しましたが、じつは、海外では、日本のように医師の診察も必要もなく普通に購入ができます。もちろん価格も非常にリーズナブルです。

なので、たとえ日本にいても、海外から個人輸入代行(海外通販)を利用することで、ルミガンを非常にお得に購入することができるのです。
そのため、インターネットを利用して、個人輸入代行(海外通販)サイトでルミガンを購入する方が非常に増えています。

ただし、インターネットで個人輸入代行(海外通販)サイトを利用して購入する場合、注意しなければならないことがあります。個人輸入代行(海外通販)サイトのなかには、ニセモノなど販売している悪質業者もいますので、信用あるサイトで購入することが非常に大切なのです。

インターネット上には、たくさんの個人輸入代行(海外通販)サイトがありますが、安全にお安く購入したい方におすすめなのは「オオサカ堂」です。

海外医薬品コスメの専門サイトとしては、たぶん一番有名で、医薬品取扱免許保有業者からのみ輸入を行っており100%正規品保障されています。日本の医療機関からも注文を受けており、大手企業による運営で長年(19年以上)の実績もあるので、安心して利用することができます。
価格も大手の強みを生かして他のサイトよりも安く販売(1本約1,800円ぐらい※為替の影響で若干変動します。)されている場合がほとんどです。安全な品質をお得な価格で購入したい方には本当におすすめです。
送料も全国無料で、商品は海外から直接発送になりますが、1週間ほどで到着します。

⇒ルミガンをお得に購入できるオオサカ堂はこちら

 

まつげ育毛剤ルミガンの使い方と副作用

非常に高いまつげ育毛効果が期待できるルミガンですが、使い方も非常に簡単です。
まつげ育毛目的で使用する場合には、夜の洗顔後に1回塗るだけです。このとき目の中に液が入らないように注意してください。アプリケーターと呼ばれる塗布専用のブラシや綿棒を使うと塗りやすいです。

①メイクを落として洗顔する。
②アプリケーターや綿棒にルミガンを1滴垂らす。
③垂らした液をまつげの根元に塗る。
④根元からはみ出た液はふき取る。

以上で終了です。
1日何度も塗ったり、大量に塗ったりしても効果は変わりません。保管は冷蔵庫などの冷暗所にて保管してください。

早い人では、2週間程度で効果を実感する方もいるようですが、平均的には2ヶ月程度使用を継続すると効果を実感する方が多いようです。

気になる副作用ですが、皮膚に付着すると色素沈着を起こしてしまう場合がありますので、その場合は一旦使用を中止してください。使用を中止すると色素沈着は回復します。

液が目に入った場合は、すぐに水で洗い流してください。緑内障用の目薬としても使用されているものなので、目に入ってもすぐになにか副作用が出るというものではありませんが、まつげの育毛目的の場合は極力目には入らないようにしましょう!専用のアプリケーターを使うことで、まつげの根元にうまく塗りやすいと思います。

オオサカ堂ではルミガンと専用の使い捨てアプリケーターがセットになった商品(ルミガン1本 + 使い捨て専用アプリケーター60本)が2,000円ぐらいで販売されているので、アプリケーター付きのセットを購入するのが大変お得ですよ。

⇒専用アプリケーター付きのお得なルミガンはこちら

アプリケーター付きルミガン

ページの先頭へ