Menu

まつげを太く強くする 2017-04-22

まつげが細くて量が少なくない上に毎日のヴュラーで知らずうちにまつげを傷めてしまって、一時期まつげの真ん中部分が脱毛してしまいました。マスカラもつける事が出来なくて、色々通販などでまつげの増毛剤を試みてみたのですが、肌に合わず目が痒くなって腫れてしまったりで、友達にすすめられて、ニベアをつけてみました。

すると時間は掛かったのですが脱毛していた部分の毛が前に比べて太く生えてきたんです。夜寝る前に綿棒にニベアをつけてまつげに湯ゆっくりと塗ります。その後目の周辺を指でかるく指圧して寝る時にアイマスクをして寝るようにしました。

少し生えてきてからは、まつげ専用の美容液をつけてその上からニベアをつけてコーティングし続けていたら、ハリのある黒々としたまつげが伸びてきたのです。マスカラをつけれる位まで伸びてきたら、マスカラを縫って少し乾いてきた所で小指でまつげを上に押さえると少しまつげがカーブしヴュラーを使わないようにしました。時間がある時はボールペンなどでまつげを押さえると良いと思います。

ヴァセリンをまつげに塗るのも良いらしいです。まつげの抜け毛の原因は目元の乾燥が原因でもあるようなのでこまめにクリームを塗る事は秘訣です。マスカラを落とす時もクレンジングがオイル系のものではなく、水のクレンジングでまつげへの刺激を抑えながらやさしくふき取ると良いです。

確実性を望むならやはりルミガンまつ毛美容液がいいでしょう。しかし、ルミガンは日本では市販されていないので海外通販を利用して購入するのが一般的です。ルミガンの通販手順については、詳しく書かれたサイトがあるのでそちら参考にどうぞ。

つけまつげも肌へのダメージをうける事がある為、つけまつげを使用して外した時は目元に乳液をたっぷりつけて美容液を塗るとダメージを抑える事ができますよ。

カテゴリー まつげ育毛